村上「天国道場」 皆さんの「幸せの種」を育てるブログです。幸せな夫婦、幸せな家庭作りを一緒に考えましょう!!           

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/siawasekazoku

35周年、忘れられない祝福記念日

旦那さんの仕事先の秋田県に長女夫婦と孫が行くということで、昨日は教会員5人が個人的にお祝いに来てくれましたよ。

孫のお陰で、おいしいケーキもいただきました。


祝福三世からを受けようと、代わる代わる孫を抱っこしていましたよ。

皆さんがお帰りになり、夕食には職場でいただいた黒ガレイをから揚げにしました。

私が食事をしていると、

突然「6000双祝福35周年、おめでとうございます!」と、

長女夫婦が35周年と書かれたデコレーションケーキと私と妻に洋服をプレゼントしてくれました。

感激の中、テレビの「満天★青空レストラン」では、今が旬というモズクガニを美味しそうに食べていましたよ。


宮川大輔さんが決まり文句の「わ、うまい!」と叫んでいました。


で、期日前投票をすることにしていましたので、夜の訓読会をし、車で投票所へ。

無事に投票をすませ、家に戻ろうとした道路で事件はおきました。

ヘッドライトが照らし出したところを、何かが歩いています。

も、もしかして…

車を停めてかけよると、そこにいたのはモズクガニの雄と雌でした。

川にいるはずのモズクガニが、なぜ道路を歩いていたのか?

こんなことは生まれて初めてでした。


妻と二人、モズクガニと格闘しながらも二匹ともゲット!

家に戻り、家族に見せました。

みんな、びっくり!(*_*)

間違いなく、神様からの6000双の祝福記念日のプレゼントですね。

さっそく、茹でて美味しくいただきましたよ。

忘れられない祝福記念日になりましたね。


チャンプモニム オンマンセイ

パパラッチ


モズクが二

goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11670885c.html
幸せ夫婦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

お魚さんと共鳴する

早いのもで、転職して1週間が過ぎました。

私にとって全くの異業種、魚加工の仕事です。

様々な魚を扱うので手が生臭くなったりするわけですが、「この魚たちの命をいただいて私は生かされているんだ」と仕事の中で実感させられています。

そう思ったら、生臭いとか汚いとかという思いよりも、ただただ魚たちの尊い命をいただいていることに感謝の気持ちでいっぱいになるんですよ。

役得でしょうか?

この一週間で3回お魚をいただきました。

最初は、スケソウダラ

これは、タラ汁にしていただきました。

2回目は、小鯛


これは、から揚げ、煮つけ、コブ〆にしていただきました。

3回目の今日は、黒カレイをいただきました。

これは、から揚げにしていただく予定で下処理しました。


今の仕事についてから、今まで以上に魚が好きになったようです。

これからも、魚たちと共鳴しながら仕事していきますよ。


チャンプモニム オンマンセイ

パパラッチ






goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11670074c.html
エッセー | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

1,000名大会勝利祈願登山!

12月24日のクリスマス1,000名大会勝利祈願のため、新発田市の霊山である二王子岳(1420m)に登ってきましたよ。

なんと、19名が登り切りました!

画像をできるだけいっぱい載せますね。

動画が載せれないのが残念ですが…


私にとって2回目の二王子岳登山でしたが、転職して一週間目ということで疲労が溜まっているという最悪の状況でした。


それでも、蘇生・長生段階から家庭連合時代の完成段階を歩む心情で頂上の10合目(神の直接主管圏)を目指し登っていきました。

やはり家庭連合時代は違いますね。7合目頃からは紅葉真っ盛り。


ガスがかかっていたため頂上からの展望は望めませんでしたが、しばし神様が創造した大自然の美しさに見とれていました。(*_*)


頂上で湯を沸かして飲んだインスタントコーヒーは、どんな名店のコーヒーよりも旨いんですよ。


下りは2年前に登った時よりもきつかった〜


毎回、もう二度と登らないと誓いを立てているのですが、また登ることになるんだろうな(;^_^A 


チャンプモニム オンマンセイ

パパラッチ


二王子岳登山
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11668949c.html
エッセー | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

尊い精誠!ご苦労様でした!紅葉で神様も祝福されましたね!

[ ナオミ ] 2017/10/10 10:33:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

夫婦で山登りをしているみたいです。

統一教会時代は、蘇生・長生段階でしたが、

家庭連合時代は完成段階の歩み方をしなければなりませんよ。


具体的には、


@正午定着の影のない生活


A良心の声を聞いて実践する生活


B夫婦が心情を一つとなって神氏族メシア活動をする生活


(氏族メシアは夫婦で歩むべきものなのです)


真の夫婦の基準は➡ 一心・一体・一念・一和


神氏族メシアを完遂=神様の直接主管圏


神氏族メシアは、夫婦で山の頂き(神様の直接主管圏)をめざすようなものですね。






実は私たち夫婦、このような内容はずいぶん前から実践しています。


神様から導かれるままに神氏族メシア活動を歩んできました。


地域のための様々な活動にも取り組んできました。


夫婦で7人の議員さん宅(元議員を含めると8人)を訪問したりもしてきました。


そして今回、役事が起こりました。


某会派7人の議員さんが私たちの話を聞く勉強会を持つことになったのです。


2020に向けて、神様の願いは留まることを知りません。


神様から啓示を受けたら即実践。


そうすることで、次から次へと神様はアドバイスをしてくださるのです。


チャンプモニム オンマンセイ


パパラッチ




神の直接主管圏
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11668112c.html
幸せ夫婦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

定年の壁を越えていけ!

一家の大黒柱として家計を支える夫たち。

でも、いつかは誰にも定年がやってきますよね。

60歳からの選択肢。

定年以降、どういう生き方をすればいいのかな?


そんな中、60歳定年に一年半に迫っていた8月末に、会社の業績不振のために県外転勤を薦められました。

2020に向けて神氏族メシア活動を加速しようとしている私にとっては、とても受けいることなどできもせず、会社からは驚かれましたが早期退職を決断しました。




しかし、早期退職を決断したものの、10月から無職になり、家計を支えられなくなります。

もちろん妻にも早期退職のことは伝えましたが、伝えた日の夜は本当に悩み苦しみました。


そんな私に、神様は翌朝にメッセージを下さいました。

わたしを信じないのか…」と。

私は心の中で、「信じます!神様信じてます」と何度も返事をしました。

私の目から涙が溢れていました。


次の日から、仕事を続けながらインターネットとハローワークでの職探し。

1社、2社と書類選考で落とされました。

なにくそと頑張っていましたが、さすがに3社めでも書類選考の段階で落とされたときには落胆し、その日の夜に頭がストレスで円形脱毛症になっている夢までみました。


そんな中、待遇は落ちるのですが、転職活動4社目で70歳定年という会社に就職が決まりました。

9月末まで今の会社で仕事を続け、10月から次の会社で働くことになったのです。

そして結果的に、以前悩んでいた60歳という定年の壁をすんなり越えることになり、一気に70歳まで現役で働けることになった訳で、気が付けばすべての悩みが解決されていました。


ひとつのことだけをやり通すのは私の性分ではありません。

一つのことをやりながらも、あれもこれもそれもやっていくというのが私には合っています。


仕事をやりながらも、神氏族メシア活動も趣味もやり続ける。

70歳定年は、「70歳まで現役でみ旨に励みなさい」という神様からのメッセージだと思っています。

あと、11年半、その期待に応えられるように頑張っていきたいと思いますよ。


チャンプモニム オンマンセイ


パパラッチ




定年退職
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11667803c.html
エッセー | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

かまぼこ川柳コンテスト発表

第11回かまぼこ川柳コンテストが発表されました。

なんとか、私の作品も選ばれましたよ。

なんと4ヶ月ぶりに…



川柳人口が増えたせいでしょうか、なかなか選ばれなくなりましたね。

それでも川柳をやり続けるのは脳トレになるからでしょうか。


それはともかく、送られてきた蒲鉾セットの味の方は、まいうー

次の入賞を目指して頑張ります!

チャンプモニム オンマンセイ

パパラッチ


かまぼこ川柳コンテスト
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11665905c.html
幸せ夫婦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

女子会トークに花が咲きました!

本日、「おしゃべり女子会●●●●●」が開催されました。(・∀・)

この会は、独身の女性たちが美味しい料理を作って食べながら、趣味・おしゃれ・仕事・結婚などについて本音を語る場を提供したいと私たち夫婦が立ち上げたものです。<(`^´)>

料理を作りながらだと、心がほぐれてきますね。(人'▽`)

和気あいあいの中で美味しい料理が出来上がりました。

美味しかったですよ。これで会費1000円なんですよ〜



今日のメイン料理は、

「しらたきで簡単ヘルシー!野菜たくさんチャプチェ」

「手羽元の韓国風ヤンニョムチキン」

自分たちで作った料理を食べながら、本音トークに花が咲きました。

「今日は楽しかった!」

「今度は友達を連れてきていいですか?」

「結婚についてなどいろいろ相談になってください」

など、みんな喜んで帰っていきました。

第1回、「おしゃべり女子会●●●●●」大成功!

第2回開催に向けてこれから計画を練っていきますよ。(*_*)

※ところで私は男性だったのですが、管理人という立場でお邪魔しました。


チャンプモニム オンマンセイ

パパラッチ


おしゃべり女子会●●●●●
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11663402c.html
幸せ夫婦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ついつい、おしゃべりが長くなります。

ご近所さんや親せきの人たちから孫の出産祝いをいただいたので、台風一過の中ではありますが、お祝い返しをしましたよ

我が家の栗林(上等な栗ではありませんが…)から、私が拾って来まして。


それを母が栗赤飯にしてくれました。

そして母を車に乗せて妻が親戚巡り。


あっちに行っては、おしゃべり。

こっちに行っては、おしゃべり。

こういう時のおしゃべりは楽しいものですね。

そうそう、とってもおいしくできましたよ、栗赤飯

赤ちゃんも、ようやく眠る時間が長くなりました。

若夫婦も子育てのコツがつかめてきたようですね。

チャンプモニム オンマンセイ

パパラッチ


栗赤飯
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11660953c.html
幸せ夫婦 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

幸せ太り? それとも…

ようやく我が家に帰ってきました。

祝福式に参加して家に戻らないまま会社に行ってきましたからね。


家に戻ってきて気づいたことがあります。

腹回りがきつくなっていました。

幸せ太りとでもいうのでしょうか?

早く元の生活リズムに戻さなちゃ(;^_^A


今回、三人娘の中で残っていた三女が(22歳)祝福を受けました。

まったく正反対なタイプの親が勝利している姿を見ているので、それがいい意味で手本になっているのでしょうか…。

祝福にのぞむ姿勢だけは我が娘ながらしっかりしています。

家庭を持つのはもう少し先になる予定ですが、お互いに努力して、よき夫・良き妻・よき父・よき母、そしてよき家庭を目指してほしいと願っています。



ところで、我が家に帰ってきたら若夫婦が大騒ぎ。

2時間おきに目覚めては泣く赤ちゃんにほんろうされていました。

大変だけど、頑張れ!若夫婦。

これも親になるための修行だ。

まさしく、赤ちゃんが自分の親を親らしくさせるために修行させている感じですね。

理想家庭めざして頑張れ!

そういう私は、まだまだ良き爺ちゃんになりきれていませんが


チャンプモニム オンマンセイ

パパラッチ


祝福式
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11656704c.html
幸せ家族 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

そして、爺ちゃんになる〜❤

8月30日に日付が変わった1時30分頃に長女の出産がありました。

夜中の22時頃に病院へ車を走らせたのですが、出産に関わったのは今回が初めて。

長女の時も次女の時も妻の実家である熊本での出産であり、三女の時は新潟でしたが、仕事のために間に合いませんでした。

今回の長女の出産で感じたことは、「とにかく女性はすごい」ということ。

女性のたくましさを実感させられました。

桜田淳子さんの「愛する順番」という本がありますが、これからは御主人を愛し、いっしょに子どもを育てていってほしいですし、ご主人も奥さんを愛していっしょに子育てに励んでいってほしいと願っていますよ。

ベットと玩具が赤ちゃん来るのを待っています!



ところで話は変わりますが、全国に先駆けて熊本県で「くまもと家庭教育支援条例」が制定されました。




良き夫、良き妻、良き父親、良き母親になるのは難しいものです。

良き家庭をつくるのは、もっと難しいことです。

その支援を公的にしてくれる制度ができたのですから素晴らしいことですね。

離婚してシングルマザー・シングルファザーになるのも大変ですが、その子供の未来も前途多難です。

幼児虐待、児童虐待という社会問題もあります。

公的な機関が個人や家庭に介入すべきではないという意見もありますが、もうそんなことを言っていられない状況に日本は追い詰められています。

戦後、あまりに個人の自由を謳いすぎて、責任の部分をないがしろにしてきたせいでしょうか、このような家庭の崩壊を招いてしまいました。

今からでも家庭再建運動をしなければなりません。

「熊本家庭教育支援条例」制定以後、追従する自治体が少しずつ出てきていますが、一日も早く全国展開していかなければなりません。

それなくして日本の未来はありませんから…ね。


チャンプモニム オンマンセイ

パパラッチ



熊本家庭教育支援条例
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000026587/p11653143c.html
幸せ家族 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
パパラッチイメージ
パパラッチ
プロフィール公開中 プロフィール
『世界平和統一家庭連合』の祝福家庭です。結婚とは? 夫婦とは? 家庭とは? 幸せとは?
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 75 497107
コメント 0 404
お気に入り 0 2

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

おすすめリンク