くろさんのしあわせシフォン

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/kurosanchiffon

念願のハスカップシフォン

北海道といえば、ハスカップ。
旅行に行く前から「ハスカップが欲しい」と思っていました。

 

理由はふたつ。

 

初めて北海道旅行した15年前、
たまたま見つけたハスカップの紅茶。
北海道の名産なんだ〜と何となしに買った紅茶の
さわやかでおいしかったこと!

それ以来、ハスカップのおいしさが忘れられなくて。

 

もうひとつは…

それはもう、「ハスカップシフォンを作りたい!」

 

そんなわけで、あの食べまくりの旅行のなか
ひそかに「ハスカップ買うぞ〜」と意気込んでおりました。


 

空港でうろうろ探していましたら
ハスカップのお店を発見!

 

「ハスカップ」

http://haskap-hokkaido.com/


紅茶とジャムとドライフルーツを買いました。

 

 

 

帰ってさっそくシフォンを作ってみました。

 

 

ハスカップのジャムとドライフルーツを入れました。

甘酸っぱくてさわやかな、ハスカップのシフォン。

 

15年ぶりに再会したハスカップ。

念願の「ハスカップシフォン」を作ることができて
とてもしあわせです。

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



ハスカップのシフォン

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10884443c.html
全国名産シフォン | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

桝塚味噌


昨日の続きです。

※「お味噌屋さん見学」
http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10673828c.html

 

『桝塚味噌』さんまでの道のりは。

 

東京から豊橋まで、新幹線ひかりで1時間半。
豊橋から岡崎まで、在来線で20分。
岡崎から愛知環状鉄道に乗り換え、最寄り駅の北野桝塚まで13分。

 

接続がよかったので、思ったより早く着きました。
愛知環状鉄道初めて乗りました〜(ほんと、遠足気分♪)


 

北野桝塚駅からの眺め。

 

 

田んぼと山が(^-^)
のどかでいいところでした。


さて、目的地へ!
…地図持って行ったのにさっそく反対側へ行こうとしてました…
は、ともかくとして。

徒歩3分ぐらいで着きました。


 

さっそくお店の中へ。

 

 

桶の中に入っている新鮮なお味噌を、量り売りで買うことができます。
たくさんあってどれにしようか迷ってしまいます〜。

 

買ったお味噌です。

 

 

「とろ摺」は、シフォン用に500グラム。
100グラムから買うことができたので、
気になったお味噌2つ、100グラムずつ買ってきました。
こちらはお味噌汁の飲み比べします♪


 

お店の写真を撮らせていただこうかと思っていたときに
団体のお客さんがいらっしゃったので、
味噌蔵の写真を撮りに行きました。

 

といっても、味噌蔵見学は要予約、しかも団体さんだけなので
外の写真だけでも。

 

 

この味噌蔵、第二次大戦中、海軍の岡崎飛行場の格納庫であった建物を

改装したものだそうです。

…と、ちょうどそばにいらしたお店の方から聞きました。

 

そんな歴史があるのだなあ〜なんて
感慨深く思いながら写真を撮っていました。

 

味噌蔵の後ろ

 

右上の「ますづかみそ」が遠くから見えました。

 

 

外にありました、味噌桶の写真です。


 

さて、お店に戻り、お店の写真を撮る許可を取りがてら、

 

「こちらのお味噌でシフォンケーキ作っているんです」
なんてお話をしながら

名刺や、持ってきた「八丁味噌シフォン」をお渡ししたところ…

 

「よろしかったら、蔵の中見学されますか」
と、おっしゃってくださいました!

 

ちなみに、案内をしてくださった方は先ほど外でお会いした方でした(^-^)

 


「蔵の中の写真は申し訳ないですが…」とのことですので
写真はありませんが…

見学をしながら、お味噌の作り方や
『桝塚味噌』さんのお味噌に対する熱い思いをたくさん聞くことができました。

 

大きな木桶の中で、天然醸造でじっくり1年半かけて熟成されること。

 

お味噌は、実際に人の手が加わるのは味噌玉が出来上がるまでの4日間のみで、
後は、味噌蔵と木桶が育ててくれている、とのこと。

 

なので、味噌は造るものではなく「育てる(ひとねる)」と言っているのですよ、
とも、おっしゃいました。


そして、このお話を味噌蔵の中で…

大きな木桶の存在感や、暗くて、しんとした空気。
お味噌の、香ばしくてどこかなつかしい香り。

 

これを直に肌で感じながらお話を聞くことができたことは、

とても素晴らしく貴重な体験でした。


 

この、熱い思いのこもったすばらしいお味噌で
おいしいシフォンが作れるようがんばらなくては!と、強く思いました。

 

 

これではまだまだ〜!

 


 

味噌桶といっしょに記念撮影

 

 

桝塚味噌さん、本当にありがとうございました!

おいしい「八丁味噌シフォン」を作って報告に行きます☆

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10674482c.html
全国名産シフォン | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

お味噌屋さん見学

先日愛知に行ったのは、友人に会ったり、実家に行くためでしたが、
もうひとつ。
せっかく愛知に行くならと、行ってきた場所があります。

 

それは、お味噌屋さん。

 

『桝塚味噌』
http://www.masuzuka.co.jp/

「創業以来、18か月以上の木桶仕込みによる、
天然醸造の味噌を守り続けている愛知の味噌蔵元」です。

 


なぜにお味噌屋さん、かといえば…

それはもう、
『八丁味噌シフォン』が作りたいからです!

 

(まだまだ試作中です)

 


生まれも育ちも愛知なので、八丁味噌は昔からなじみがあり、
愛知を離れ住んでも八丁味噌を使っていました。

 

5年ほど前、
「桝塚味噌さんのお味噌がおいしい」と聞き、使ってみたところ、
材料が大豆と塩だけという、無添加で素朴な味がとても気に入って
それ以来、実家に帰省するたびに買い、使い続けています。

 

なので、
「もし八丁味噌シフォンを作るのなら、桝塚味噌さんのお味噌だなあ」
と、ずっと思っていました。

 

 

そして、本格的に作ろう、と思って調べていたときに
直売店や味噌蔵があることを知りまして。

 

「せっかくなのでそちらで直接お味噌を買おう、
味噌蔵の写真も撮れたらうれしいなあ〜」

 

なんて、遠足気分で行ってみたのでした。

 

(明日に続きます)

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/

 

 



桝塚味噌
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10673828c.html
全国名産シフォン | コメント( 2 )

ここ、多分行ったことがあります。
古い大きな樽を見たり、試食させてもらったり、おみやげをいただいたような気が...

八丁味噌シフォン!楽しみです!!

[ 恵子 ] 2012/07/05 23:44:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

恵子さま
わあ、本当ですか!
恵子さまとご一緒だなんて、幸先よいですね〜☆

八丁味噌シフォン、がんばります!

[ くろ ] 2012/07/06 16:40:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
くろイメージ
シフォン大好きくろさんが、シフォンの製作話やシフォンに関すること、
その他、日々の楽しいこと、しあわせなことを綴ります。


☆シフォンケーキの通信販売をしております。

シフォンでみんながしあわせな気持ちになれたら…と願いながら
添加物を使わずに、ひとつひとつ手作りで焼き上げています。

ふわふわ、しっとり、口溶けのいい、
上品でやさしい味わいのシフォンケーキをお届けします。


☆くろさんが作るシフォンはこちら。
「くろさんのシフォン」
http://kurosanchiffon.seesaa.net/
(下の「おすすめリンク」からご覧いただけます)

☆お問い合わせはこちらからお願いします。
cf@96san.sakura.ne.jp
(すべて半角でお願いします)


前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 29 325899
コメント 0 1346
お気に入り 0 6

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<