くろさんのしあわせシフォン

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/kurosanchiffon

【くろさん3分クッキング】 黒糖生姜の作り方

今日は、7月のシフォン「黒糖生姜のシフォン」で使った
「黒糖生姜」の作り方をご紹介します。

 

※「黒糖生姜のシフォン」に入れることもあり黒糖を使っていますが、
お好きな砂糖をお使いください☆


 

<材料>

 

・生姜(5月〜7月でしたら新生姜で☆)300g

・黒糖 250g

・水 450ml

 

生姜の重さを目安に、黒糖と水の量を決めてもいいかと思います。


 

<作り方>

 

1.生姜を6〜7mm(少し厚め)に切ります。

 

2.黒糖と水を鍋に合わせて煮溶かし、生姜を加えて
一煮立ちさせます。

 

 

3.ふたはせず、とろ火にして約一時間、生姜にしゃきっと
歯ごたえが残る程度まで煮ます。

 

 

 

できあがり。


 

生姜は、お菓子に使ったり、紅茶に入れたり。
お好きな方はそのまま召しあがっても。
(けっこう辛いですよ〜♪)

 

シロップはお湯や牛乳で割るのがおすすめです。
お湯ですと生姜のピリッとした辛さが楽しめ、
牛乳ですとほんのり生姜にまろやかな甘さが楽しめます。

 

グラニュー糖で作って炭酸水(無糖)で割って
自家製ジンジャーエールもいいですね。

 

「黒糖生姜」で生姜をいっぱい楽しんでみてくださいね。


 

↓こちらでも楽しめますよ☆

 

 

「黒糖生姜のシフォン」☆

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/

 




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10679066c.html
「3分クッキング」 | コメント( 2 )

黒糖生姜シフォン、ふわふわ生地と黒糖生姜のパリッとした食感のコントラストをたっぷり楽しみました(*^^*)
ほんのり黒糖の香る生姜は、時間と愛情がこんなに詰まっているのですね♪連休に皆でわいわい食べました〜(^^)d

[ タマキ ] 2012/07/17 10:31:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

タマキさま
素敵なご感想、ありがとうございます☆
皆さまと楽しんでいただけてうれしいです(*^^*)

[ くろ ] 2012/07/17 21:15:55 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】 梅シロップの作り方

以前、「梅のシフォン」をまぼろしにしてしまった〜という
記事を書きましたら
(この記事です…
ああ、まぼろしの「梅のシフォン」!

 

hiromiさんから

 

>梅酒を3kg漬けるということでしたが、
>梅シロップという手もありますよ。

 

と教えていただきました。
ありがとうございますm(__)m

 

なるほど〜と思い、さっそく作ってみました!


 

<材料>

 

梅ときび砂糖を同量。

 

1.梅をていねいに水で洗います。
青梅でしたら、2〜4時間水に浸けてアク抜きをします。

 

 

2.水気を充分にふき取り、なり口の軸(茶色いところ)を
竹串でていねいに取り除きます。


ここまでは、先日ご紹介しました「梅酒の作り方」と一緒ですね。


 

3.梅にフォークで穴をあけます。


 

4.瓶に梅と砂糖を交互に入れます。

 

 

梅が砂糖に埋もれています〜

 

 

5.このまま冷暗所に保存します。
今回は冷蔵庫に入れました。


 

6.1日1回よくかきまぜて、砂糖が溶けきったら完成です。

 

 

かさ減りましたね〜


 

甘酸っぱくてさわやかな、梅シロップ。

水で薄めて飲むのはもちろん、
ヨーグルトに入れてもおいしいです。

 

 

 

せっかくなので、梅の実も。

 

 

梅のすっぱさも味わえます。

 

…シフォンにする間もなく食べてしまいそう…

 

 

この梅シロップ、おいしいだけでなく

「クエン酸効果で夏バテ予防になる」とのことです。

うれしいですね〜!

 

手軽においしく作れる梅シロップで、暑い夏を乗り切りましょう☆

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/

 



梅シロップ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10677055c.html
「3分クッキング」 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】 梅酒の作り方

昨日作っていたものは…

 

 

梅酒でした。


そんなわけで、今回の「くろさん3分クッキング」は
梅酒の作り方をご紹介します。


 

<材料>

 


 

梅 1kg
氷砂糖 600g
ホワイトリカー 1.8リットル


 

梅酒は青梅で作ることが多いのですが、
手に入った時にはすでに黄色く熟しており…

 

 

今回は熟した梅で作ってみました。

 

ちなみに、新潟の梅はまだとのことで
和歌山の南高梅を使いました。

 

それから、氷砂糖 600gは一般より少なめで
甘さひかえめに仕上がります。

 

 

 

1.梅をていねいに水で洗います。
青梅でしたら、2〜4時間水に浸けてアク抜きをします。

 

 

2.水気を充分にふき取り、なり口の軸(茶色いところ)を
竹串でていねいに取り除きます。

 

 

うぶげがうっすらあって、吸いつくようなさわりごこち…

 

 

3.殺菌した保存瓶(この分量ですと4リットル用です)に
梅と氷砂糖を交互に入れます。

 

 

梅をひとつづつそっと置き、
氷砂糖は、梅のすきまにほろほろと。


 

4.瓶にホワイトリカーを静かに注ぎ入れます。
 

 

とぽぽぽぽぽ……

 

 

5.このまま冷暗所で保存し、時々瓶を揺り動かして
糖分が均等に混ざるようにします。

 


 

3か月経ったら飲めるようになりますが、
置けば置くほど熟成されますので
半年以上待つとよりおいしくいただけます。


 

ていねいに作った梅酒…
時間をかけて、じっくりおいしくできあがりますように。

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



梅酒の作り方
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10665638c.html
「3分クッキング」 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】 ほうじ茶ミルクティーの作り方

 

ほうじ茶ミルクティー…
ほうじ茶ラテ、ほうじ茶チャイともいうのでしょうか。

 

昨日「ほうじ茶とカシューナッツのスコーン 」をいただいていたら
ほうじ茶ミルクティーが飲みたくなって、作っていました。

(昨日の記事:「ほうじ茶スコーンでほっこりと」

 

ほうじ茶のコクのある香ばしさと牛乳のまろやかさがあわさって
ほっとする味です。

 

 

<材料>

牛乳 150cc
お湯 150cc
ほうじ茶 6g

 

1.沸騰したお湯を小鍋に入れて再び沸かし、
ほうじ茶を入れて中火で1分煮出します。

 

2.お茶の香りと色が出てきましたら、牛乳を入れて
中〜弱火で2分ほど煮込みます。

 

3.茶こしで濾して、できあがり。


 

こちらのレシピは少しさっぱりしてるので、
たくさん飲むにはちょうどいいです。

 

牛乳と茶葉を多めで作りますと
(牛乳100ccにお湯50cc、ほうじ茶4g…作り方は同じです)
こってりしたミルクティーが味わえます。

 

 

 

シフォンのような軽めの食べ物といただくときは

あっさりと。

 

 

 

フィナンシェやチョコレートケーキなど

どっしりとした食べ物といただくときは

こってり淹れるとよさそうですね。

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/

 



ほうじ茶ミルクティー
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10625216c.html
「3分クッキング」 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】 レモンピールの作り方

昨日ご紹介しました「ナポリターナシフォン(レモンのシフォン)」には
レモンピールが入っています。

 

このレモンピールの作り方、
以前ご紹介した
「日向夏ピール」とほとんど同じ作り方ですが

※「日向夏ピールの作り方」
http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10603276c.html

ひとつ、違うところがありました。

 

それは…レモンの苦味がなかなかとれない。

 

2、3回ゆでるだけでは全然とれません。
かといって、何度もゆでるとおいしさまでなくなってしまいます。


そこで、どうするかといいますと、
一度ゆでたら皮を洗い、2、3時間水につけておきます。
そうすることで強い苦味がとれ、ほどよい苦さとさわやかさが残ります。

 

他のかんきつ系でも苦味の強いものがありましたら
こちらの作り方をおすすめします。


 

ではあらためまして、レモンピールの作り方です。


 

1.レモンの皮をむいてゆでます。

 

2.ひと煮たちしたら湯を捨て皮を洗い、2、3時間水につけておきます。

 

3.再び水から皮が柔らかくなるまでゆでます。
 
4.ゆであがりましたら、ザルにあげて細かく切ります。
 
5.皮の重さをはかり、鍋に皮の重さの40%量のきび砂糖と
皮が浸るぐらいの水を入れて中火で煮ます。
 
6.水気がなくなってパチパチと音がしてきたら、完成です。


 

味を見て、確認しながら作ってくださいね。
でないと…とんでもなくにが〜いピールができあがります。
 
「おいしくないけど食べてみて」
と、食べさせられたある方によりますと…

 

「こんな、イヤな苦みがずっと残るピールは初めてだ!」
…だそうですから。

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



レモンピールの作り方
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10613883c.html
「3分クッキング」 | コメント( 4 )

ある方というのは、いつも一緒のあの方ですね(^_^)b
味見、パソコンの設定からシール貼りまで何でもこなす。
うちにも一人、欲しいです(^^)

銀座[ 華凛 ] 2012/03/24 13:57:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

とても手間をかけていただいたんですね。
そのおかげで、あのおいしいレモンシフォンを味わえた…
くろちゃん、(味見役の旦那さまも)ありがとうございます!

[ 香織 ] 2012/03/24 21:05:01 [ 削除 ] [ 通報 ]

華凛さま
はい、わが家の何でも屋さんです(^^)
一家に一台あると便利でしょうか〜

華凛さんちの癒しねこちゃんず、家にもいたらなあ〜って思います(^^)

[ くろ ] 2012/03/25 20:36:29 [ 削除 ] [ 通報 ]

香織さま
こちらこそ、おかげさまで楽しいシフォンができてうれしいです☆
ありがとうございます!
やさしいお言葉に、何もかもがふっとびます♪

味見役の夫にも伝えておきますね〜(^^)

[ くろ ] 2012/03/25 20:37:06 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】 日向夏ピールの作り方

先日「日向夏のシフォン」をご紹介しましたので
今日は日向夏ピールの作り方のご紹介です。

 

日向夏ピール作り方として書きましたが、
オレンジやレモンなど、他の柑橘系でも同じようにできますので、
お好きな柑橘系で作ってみてくださいね。


 

1.日向夏の皮をむいてゆでます。

日向夏の皮は白いところがおいしいので、たくさんつけてむきます。


 

2.ひと煮たちしたら湯を捨て、再び水から皮が柔らかくなるまでゆでます。

 

 

日向夏は渋みが強いので、2、3回ゆでた方がいいでしょう。
味を見ながらゆでてくださいね。

 

 

3.ゆであがりましたら、ザルにあげて細かく切ります。

 

 

 

4.皮の重さをはかり、鍋に皮の重さの40%量のきび砂糖と
皮が浸るぐらいの水を入れて中火で煮ます。

 

 

 

5.水気がなくなってパチパチと音がしてきたら、完成です。

 


 

お菓子を作られる方は、ピールの入ったお菓子を作られることも
多いかと思います。

手作りのピールはおいしいですし…経済的です(笑)
よろしかったら作ってみてくださいね。

 

 

 

この日向夏ピールを使った「日向夏のシフォン」です。

日向夏のさわやかな味とほのかな苦みをお楽しみください。

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



日向夏ピールの作り方
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10603276c.html
「3分クッキング」 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】 ゆず茶の作り方

お久しぶりの「くろさん3分クッキング」でございます。

 

先日「ココアとゆずのシフォン」を載せましたから
「ゆず茶」の作り方を。


 

 

 

材料は

 

ゆず
砂糖(ゆずと同じ重さ)
…氷砂糖やきび砂糖など、お好みで。


 

ゆずを半分に切って

 

半月切りにして

 

種を取ります。

 

さらに細かく切ります。


瓶にゆずの3分の1を入れます。

 

その上に砂糖を3分の1入れます。

 

残りも同じようにして入れます。


冷蔵庫に入れて、1日1回ぐらい(気が向いたとき…)
瓶をよく振って混ぜます。

1〜2週間後、ジャム状になっていれば、できあがり。

 

 

とっても簡単にできあがります。

この中でむずかしいところといえば、

どの大きさの瓶がちょうどいいか、考えることぐらい…


 

適量をカップに入れて、熱湯を注いでちびちび飲むと、
体がぽかぽかあたたまります。

この時期乾燥しがちなのどにもやさしい、ゆず茶。
ぜひ作ってみてくださいね。


 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



ゆず茶
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10565344c.html
「3分クッキング」 | コメント( 4 )

わあ!喉にもやさしいのは嬉しいですね。
レシピありがとうございます。作ったら報告します★

[ はな ] 2012/01/12 14:30:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

はなさま
今、喉乾燥してるので飲んでます〜
はなさまのお役に立てたら嬉しいです(^^)

[ くろ ] 2012/01/12 21:34:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

くろさん
今、仕込みました!出来上がりが楽しみです♪

[ はな ] 2012/01/19 17:34:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

はなさま
わあ!作ってくださって嬉しいです♪

[ くろ ] 2012/01/20 17:15:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】〜栗の渋皮煮のおいしい食べ方〜

さて、この栗の渋皮煮。
お菓子に使っても、そのまま食べてもおいしいですが、
こんなふうにして食べるのもおすすめです☆

 

 

栗の渋皮煮とクリームチーズ。
(華凛さまが教えてくださいました。ありがとうございます♪)

 

ほっこりした甘い栗と、濃厚なクリームチーズ。
口の中でこってり、とろっと
合わさって、美味☆
クリームチーズのほのかな塩気が、また、いいのです〜。

栗のレアチーズケーキみたいでした(^-^)

 

 


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10509548c.html
「3分クッキング」 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】〜栗の渋皮煮・その2〜

さて、昨日の続き、栗の渋皮煮の蜜漬けです。

(昨日の記事:【くろさん3分クッキング】〜栗の渋皮煮・その1〜

 

※保存性を高めたいのと、シフォンに使うということもありまして、
甘めに作ってあります。

 


1.栗を鍋に入れて、栗がちょっと頭を出すぐらいに水を入れます。

 

2.栗を取り出して入っている水の重さを量り、水と同じ重さの

  砂糖を加えて火にかけ、シロップを作ります。

 

3.ひと煮えしたら、栗をこのシロップの中に丁寧に入れ、軽くひと煮えさせ、

  そのまま放置します。
 (冷蔵庫に入れないでください)

 

4.次の日に、シロップに漬かったままの火にかけ軽く沸騰させ、
  栗の芯まで熱くなるまで煮ます。

 

5.火を止めて、ふたをせずに鍋のまま、さらに一日放置します。

 

6.瓶に詰める前に加熱して、熱いまま栗とシロップを詰めて、

  できあがり。


※瓶を熱湯消毒して、空気を入れないよう、瓶の口一杯にまで
シロップを入れればかなり保ちますが、
なるべくお早めにお召し上がりください。

 

 

手間はかかりますが、その分、おいしさはひとしお。

ぜひ作ってみてくださいね☆

 

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



栗の渋皮煮
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10508573c.html
「3分クッキング」 | コメント( 2 )

歯は大丈夫そうですね〜何よりです。

しっかりと味がついた渋皮煮、美味しくいただきました。
こんなにたくさんの手間と真心がこもったものを口にできて
しあわせです♪

[ 華凛 ] 2011/10/14 19:20:16 [ 削除 ] [ 通報 ]

華凛さま
こちらこそ美味しい食べ方を教えてくださってありがとうございます!
(記事にもしちゃいました〜)

歯は…おかげさまで(^-^)ありがとうございます♪

[ くろ ] 2011/10/14 22:56:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

【くろさん3分クッキング】〜栗の渋皮煮・その1〜

昨日ほどでないですが、まだ歯が少し痛いので
今日は楽しいことをして気をまぎらわせましょう〜♪

 

で。ブログも、シフォンのことを。
今年3回ほど作っている、「栗の渋皮煮」の作り方です。

 


 

 

1.栗を一晩水につけて鬼皮(外の厚い皮)だけむきます。

一晩水につけると皮がむきやすくなります。

右は栗の皮むき器、「栗くり坊主」
あると便利です(^-^)

 

栗の白っぽいところは、できるだけ取ると後が楽です。
かといって、取ろうとするとかんじんの渋皮まで
むいてしまうことも…(>_<)
大きい筋はここで取ってしまいましょう。


 

2.鍋に栗、栗がかぶるぐらいの水、重曹大さじ山もり1杯を入れて
火にかけます。

 

 

3.ひと煮えしたら火を弱め、約10分間、コトコトと煮ます。

かなりアクが出ますので、こまめに取り除きます。
…うっかりよそ見をしているとアクまみれになってたいへんです〜

 

 

4.煮汁を捨て、すぐに流水につけて十分さらします。
(空気に触れて乾燥してしまうと割れてしまいます)

 

 

5.歯ブラシ、竹串等でかたい渋皮繊維(黒っぽいところです)を
丁寧に取り除き、きれいに洗います。

 

ここがいちばん時間がかかりますが、こつこつと。
まだまだかたくて取りづらいときや、つかれてしまったら、
2回目、3回目で煮た後に取りましょう〜こつこつ。

 

 

6.再び、鍋に栗、栗がかぶるぐらいの水、

重曹大さじ山もり1杯を入れて火にかけ、

アクを取りながら10〜15分煮、
煮汁を捨て、すぐに流水につけて十分さらします。
(2〜4と同様です)

 

 

7.この時点で渋皮が柔らかくなっているか確認し、
柔らかければ、たっぷりの水で煮ます。
(まだ堅いようでしたら重曹を入れて煮ます)
沸騰したらアクを取りながら弱火で煮ます。

 

 

8.栗が柔らかくなったことを確認するために試食してみましょう♪
栗の芯まで十分に柔らかくなっていたら、火加減をごく弱火にして
10分間蒸らし煮をします。

 

 

9.煮終わったら、火からおろし、冷水を注ぎ

アクを完全に流し切ります。

 

 

10.流水(冷水)で栗の熱が抜けてから(40度以下になってから)
一個ずつ取り出し水洗いしながら、余分な渋皮を取り除きます。

 

このときだいぶ柔らかくなっていますので、

割れないようにそっと扱ってくださいね。


 

 

長くなりましたので、続きは明日(続きはこちら

明日は砂糖で煮詰めます。

 

 

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
くろさんのシフォン
http://kurosanchiffon.seesaa.net/



栗の渋皮煮
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000022034/p10507837c.html
「3分クッキング」 | コメント( 0 )
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  
このブログトップページへ
くろイメージ
シフォン大好きくろさんが、シフォンの製作話やシフォンに関すること、
その他、日々の楽しいこと、しあわせなことを綴ります。


☆シフォンケーキの通信販売をしております。

シフォンでみんながしあわせな気持ちになれたら…と願いながら
添加物を使わずに、ひとつひとつ手作りで焼き上げています。

ふわふわ、しっとり、口溶けのいい、
上品でやさしい味わいのシフォンケーキをお届けします。


☆くろさんが作るシフォンはこちら。
「くろさんのシフォン」
http://kurosanchiffon.seesaa.net/
(下の「おすすめリンク」からご覧いただけます)

☆お問い合わせはこちらからお願いします。
cf@96san.sakura.ne.jp
(すべて半角でお願いします)


前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 37 326424
コメント 0 1346
お気に入り 0 6

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<