☆ねこの森☆の住人たち

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/25niyanlove

コロタン・・ありがとうね!

コロタン・・亡くなりました・・

この写真は10年前のコロタンです。

 

つい最近のコロタン・・甘えん坊です^^

 

 

昨日から何か元気ないし何時もならドライを少し食べたり

カロリーエースも嫌がりながらも飲んでくれたのに

昨日は飲み込み難そうでたくさん、あげられませんでした。

 

今朝になって炬燵から出て胃液を少し嘔吐・・

震えもきて動きません。

何時もなら大きな声で鳴くのに鳴きません。

最近、痩せてきているし・・あ・・駄目かもと

思いました。

 

そして・・・凄く悩みました。

獣医さんへ連れて行こうか・・このまま看取るか・・

でも助かるかもしれない・・決心しました。

今日は午前中で診察は終わります。

急いで猫たちの世話をして・・ハッチにも食べさせて

トイレ掃除を後回しにしてコロタンをキゃりーに入れました。

 

幸い、雪は少ししか積もっていません。

10時半過ぎに家を出ました。

 

風が強いのですが時々、雲間から太陽が顔を出して

道路も所々、凍っている場所もありましたが

雪も無くてホッとしました。

 

時々、コロタンの様子を見ながら車を走らせ

病院へ着きました。

 

そして・・

診察台に乗せましたら先生が「亡くなってますね」と・・

つい数分前に亡くなったようです。

 

予測はしていましたが・やはりショックでした。

色々な想いが頭を巡りました。

連れてこなければ良かった・・という後悔・・

昨日、連れて来れば良かったという思い・・

 

先生が「口の周りが汚れているので奇麗にしてあげますね」と

コロタンを奥に連れて行きました。

 

私は待合室で予測はしていたとはいえ後悔とため息で

ジッと待っていました。

 

先生がコロタンを抱いて来られて・・

まるで生きているかのようで・・涙が溢れました。

 

コロタンは17歳近いですと私が言うと・・

看護師さんが「頑張りましたね」と言ってくださいました。

先生が「最後に診せてくれてありがとうございました」と

お礼を言ってくださいました。

その言葉に救われた思いでいっぱいになりました。

私は「やはり看取りは本当に辛いです。でも未だ、沢山いますので

これからも宜しくお願いします」と言うと先生は

「こちらこそ宜しくお願いしますね」と言って下さいました。

 

そして・・帰るとき、先生が車を出すまで見送って下さいました。

 

帰りの海は荒れていましたが青空が広がっていました。

 

コロタンに「ドライブしながら帰ろうね」と声をかけながら

海沿いの道路を車を走らせました。

 

コロタン・・頑張ってくれてありがとうね

大好きだったよ・・・又、いつか会おうね。

待っててね・・・合掌

 

 



コロタン

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012841/p11712221c.html
家のねこ | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

涙が出てきました。
辛いけど、コロタンの旅立ちですね。
この獣医さんは本当に優しい方ですね。
看取りは大変ですが、愛情が無くては出来ない事ですね。お疲れ様でした。お身体に気を付けて下さいね。

[ メイママ ] 2018/02/18 16:14:10 [ 削除 ] [ 通報 ]

メイママさん

ありがとうございますm(_)m
いつかはと常々、思っていますが
いざ、その時が来るとやはり辛いです・・・

獣医さんは本当に優しいです。
救われました・・・^^

看取りは何度経験しても慣れませんね。
コロタンが苦しみから解放されたことが
救いになります。

[ ジンジンタン ] 2018/02/18 16:23:17 [ 削除 ] [ 通報 ]

コロタンこの世でのお勤めお疲れ様でした。病気とかしたのかな
?そうですよね17年も生きてたら色々ありますよね。
コロタン頑張ったんですね。看護婦さんにも誉められて良かったね。天国行ったら神様に沢山誉めて貰えるよ。

コロタンは獣医さんにも恵まれましたね。人間もそうですが、良い医師に診て貰えるってとても大事です。

コロタン、天国からジンジンタンさんと沢山の家族を見守ってあげてね〜

[ Tiffi ] 2018/02/19 18:39:20 [ 削除 ] [ 通報 ]

Tiffiさん

ありがとうございますm(_)m
コロタンは色々とありましたが晩年は腎臓や口内炎でした。
でも年取るまで重篤な病はありませんでした。
毎日、薬は飲んでましたが・・

痩せてきたのは年齢かなと思います。

獣医さんは色々と巡り巡って最後に辿りついた方です。
遠いんですが今はズッと其処に通っています。
コロタン・・最後に奇麗にしてもらって
本当に良かったです。
いつか会えると信じて頑張って生きてゆきます(感謝)

[ ジンジンタン ] 2018/02/20 9:20:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ハッチ埋葬
ハッチ逝く
サンルーム
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ジンジンタンイメージ
ジンジンタン
プロフィール
新潟市で17匹の保護猫達と暮らしています。
私の自宅周辺は自然が沢山ある
比較的静かな場所です。
我が家の猫達は様々な事情があって
やむなく引き取った猫ばかりです。
病気を抱えた猫もたくさんいます。

現在、保護猫たちの資金を作る為に
留守番する猫ちゃんのシッターを
行っております。

私と彼らの毎日を生活記録として
日記で公開いたします。


※皆様へのお願い※
この猫達の医療費などのご支援を
心からお願いいたします。


口座記号番号 
00570−6−71180
口座名称   もりねこ会
払い込み払い出し店  巻郵便局

*この口座に他銀行から払い込みする場合
店名(店番)  〇五九店(059) 
当座 0071180

*****************************
毛布 タオル バスタオル
タオルケットなど使い古したものが
ありましたら頂けると有り難いです。
(洗濯をしたものに限ります)

又、切手、ビール券、
商品券なども有り難いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 9 257589
コメント 0 1156
お気に入り 0 21

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<