☆ねこの森☆の住人たち

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/25niyanlove

看取りまでの長い時間

私が猫ボラになり、猫の保護活動を始めてから、

もう17年近くになります。
殆どの猫ボラさんがそうであるように、

私も野良猫との出会いは突然で、避けがたいものでした。


多頭飼育崩壊の現場からの引き取りや、駅前での親子猫や

病気の猫の保護等、本当にたくさんの猫の生と辛い死を、

この目で見てきました。
命はかけがえの無い、愛しいものです。

 

 *昨年暮、亡くなったミィ・・最後の時間をこんな穏かな

  姿でいてくれました。


自分の年齢を忘れていた訳ではありません。
本当に捨て置けない命がそこにあったからこそ、

必死にやって来ました。
保護した猫達も、人と同じように歳を取り、病になり、

やがて死んでいきます。

・・・幾度も幾度も、その死を見てきました。

とても辛い時間です。

今、ここにいる猫達の多くは老齢です。

みな、様々な病気を抱えています。
私はこれからも、今までと同じように、自分が保護し、

大切にしてきた猫達を、みな、看取って行かなければなりません。
それが、私に残された責任であり役目です。

正直、余りに切なくなることがあります。

 

駅前で保護したコロタン・・大きかった子が今は半分の大きさに

なってしまいましたが頑張ってくれています。

 



日本には行政が運営する猫のシェルターはありません。

災害時を別にすれば、行き場の無い猫、殺処分になる猫の数は

なかなか減りません。
日本中で、ボランティアがギリギリの活動をしているのも事実です。

本当に厳しい現実ばかりです。

私とここの猫達は、いつも皆様のご支援に支えられ、生きています。

その事に関しては、本当に心から感謝しています。

私には余生は無いものと、思っています。
自分の責任として、比較的若く健康な猫達には里親さんを探し、

高齢の猫達は最期を看取らなければと、思っています。

私は、これからも続く、看取りの長い時間を大切にします。
きっと、これも何かの「縁(えにし)」なのでしょう。

今日はちょっと、心の中のことを書いて見ました。
長い文章、最後までお読み下さりありがとうございました。

 

 

我が家の猫たち

 

  マークは亡くなったミィとレイナです。

 

 

****************************************************
【ご支援のお願い】

いつもご訪問ありがとうございます。
パモの家「もりねこシェルター」では、高齢猫や病気の猫が多くなり、
必要な医療を受けさせる事も難しい状況です。
また、今の寒い季節は暖房のための電気代や灯油代がかなり掛かっております。
どうか、皆様のあたたかいご支援を心からお願い申し上げます。

口座記号番号 00570−6−71180
口座名称   もりねこ会
払い込み払い出し店  巻郵便局

*この口座に他銀行から払い込みする場合
店名(店番)  〇五九店(059) 当座 0071180



看取り

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012841/p11583227c.html
生活 | コメント( 3 ) | トラックバック( 0)

・・胸がいっぱいです。
猫ちゃんに変わって「ありがとうございます」と言いたいです。

[ lala ] 2017/04/05 10:14:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

LaLaさん
ありがとうございますm(_)m

[ ジンジンタン ] 2017/04/05 10:17:47 [ 削除 ] [ 通報 ]

この「看取りまでの長い時間」という言葉はある猫ボラさんが言われた言葉です。心に深く残りました。猫を飼うということは正に看取りまで看るということですよね。

[ ジンジンタン ] 2017/04/05 10:20:11 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
薬届いた^^
雨が続きますよね。
薬指・・未だ少し痛いです。
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ジンジンタンイメージ
ジンジンタン
プロフィール
新潟市で21匹の保護猫達と暮らしています。
私の自宅周辺は自然がたくさんある比較的静かな場所です。
我が家の猫達は皆さまざまな事情があってやむなく引き取った猫ばかりです。
病気を抱えた猫もたくさんいます。

現在、保護猫たちの資金を作るために、猫の一時預かり(ベットホテル)も始めました。
また、留守番する猫ちゃんのシッターも行っております。

私と彼らの毎日を生活記録として日記で公開いたします。


※皆様へのお願い※
この猫達の医療費などのご支援を心からお願いいたします。


口座記号番号 
00570−6−71180
口座名称   もりねこ会
払い込み払い出し店  巻郵便局

*この口座に他銀行から払い込みする場合
店名(店番)  〇五九店(059) 当座 0071180

*****************************
毛布 タオル バスタオル タオルケットなど
使い古したものがありましたら頂けると有り難いです。
(洗濯をしたものに限ります)

又、切手、ビール券、商品券なども
有り難いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 22 251657
コメント 0 1092
お気に入り 0 21

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<