☆ねこの森☆の住人たち

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/25niyanlove

ちょっと元気になったキキと奇蹟?のモコ

大変なことになってしまって言葉が見つかりません!

水害や土砂崩れに遭われた皆様のご無事をお祈りいたします

 

***************************

 

キキですが、毎日の点滴が、もう大変で大暴れなんですよね!

で・・可哀相ですがネットに入れて蓋を開けたキャリーに入れ

毛布で周りを包み身動きできないようにしてから

何とか点滴をしております。

それでも動くので片手で抑えたり・・・

しかし点滴って押し出すときに力がいるので

片手では本当に無理なんです。

それを何とかの馬鹿力でググ〜〜っと!!

それでも動こうとするので片足で抑えたりして

キキはギャアギャア鳴いて、まるで拷問みたいなんです。

でもしないと生きられないので何とか毎日、頑張っています。

 

そして・・数日前から自力で食べてくれるようになりました。

チキンスープに牛乳をかけたものと牛乳を飲んで

シーバというドライを一生懸命、食べてくれます^^

 

ちょっと元気になって炬燵から出て枕元の椅子の上で

寝ているモコです。

 

右鼻の腫瘍は今、口の中にも進出してきていて

獣医さんは血が出るかもしれないと言ったのですが

時々、口が血だらけになります。

それでも一生懸命に食べてくれますし

とても元気で活発に動いてくれています。

 

診察のときに先生に「生体検査」の事を聞いたのですが

先ず、麻酔を打つ為に今のままでは持たないと思うので

栄養をチューブから入れないと駄目だそうで

口や鼻は駄目なので首の血管にチューブを入れて

栄養を入れるのだそうです。

 

エリザベスカラーも嫌がってストレスで死にそうになったキキ・・

腫瘍の種類を知る為にはそうしないと駄目だそうなんですが

では分かったとして高額な抗癌剤は今の私には無理だし

完治はしないということです。

どうしてこんな病気になってしまったのと

キキの顔を見て不憫でなりません。

 

生きているものにとって最後を、どのような状態で

迎えるのか・・運命としか言い様がありませんが

キキのことは少しでも楽に生きていけるよう

毎日、戦っていこうと思っております。

 

**********************

 

そして・・・モコ!!

 

驚いたことに塞がっていた肛門が数日前に

開いていたんです!!

そして肛門の脇に開いていた穴(肛門の代わりの穴)が

塞がっていました!!!

こんな事があるんですね

 

オムツをしていた時からトイレにしゃがんで

排泄してたモコ・・・ちゃんと砂の上に

してありました^^

ただ、お尻を自分でなめることが出来ないので

時々、見て拭いてあげるようにしています。

 

****************************************************
<ご支援のお願いです>
 

いつもご訪問ありがとうございます。
現在、高齢猫や病気の猫が多くなり、必要最低限の医療を

受けさせる事も難しい経済状態になっております。
どうか医療費やフード、猫砂などのご支援を

宜しくお願いいたします。
口座記号番号 00570−6−71180
口座名称   もりねこ会
払い込み払い出し店  巻郵便局
*この口座に他銀行から払い込みする場合は次のとおりです。
店名(店番)  〇五九店(059) 普通 0071180
****************************************************

 



腫瘍

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012841/p11757169c.html
家のねこ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

花梨とキキA

そして・・キキ

 

キキの傷は少し小さくなってきましたが

右側の鼻から血が混じった膿状の液が出て鼻詰まりします。

そして右の鼻筋の腫れが引きません。

 

いつものように傷と鼻の洗浄をして薬を入れてもらいます。

 

栄養注射をして頂きながら

「夕べ、点滴をしたのですが暴れて大変でした」と

話しましたらスタッフの方が少し考えてから

「ネットに入れてその上からバスタオルで包んで後ろ足のほうを

 自分の足で抑えてからやってみたらどうでしょう」と・・

 

今までバスタオルで包んでやっていたのですが

ネットに入れてからというのは気がつきませんでした。

今夜、やってみます^^

 

・・で先生に

「鼻すじの腫れが引かないのですがやはり腫瘍では?」

と聞きました。ドキドキでした。

 

先生が暫く奥に引っ込んでから・・

「今、鼻から出た膿を調べてみましたら腫瘍である徴候が

 みられました・・やはり腫瘍ですね」

 

あぁ・・やっぱり・・

 

そして少しづつ体重が落ちていますと・・・

 

食べるところを見ないんですよね。

でも毛艶とか見ると食べてない感じがしないので

私が見てないところで食べているのかと期待していんたのですが

やはり食べれてなかった・・

 

治療法は抗癌剤しか無い・・

抗癌剤も効くかどうかは分からないしその前に生体検査しないと

薬も決められないそうです。

そして今の私にはその費用は賄うことは無理です(涙)

 

どうしたら良いのか・・途方にくれるばかりです。

 

今朝、何とかカロリーエースと牛乳をシリンジで

飲ませました。

もうね・・暴れて暴れて・・バスタオルで包んで

やっと飲ませました。

 

それでも私が「キキ〜〜!!」と呼ぶと

鳴いて返事をしてくれます

 

 

****************************************************
<ご支援のお願いです> 

いつもご訪問ありがとうございます。
現在18匹の猫たちがいますが、高齢猫や病気の猫が多くなり、
必要最低限の医療を受けさせる事も難しい経済状態になっております。
どうか、皆様のあたたかいご支援を心からお願い申し上げます。

口座記号番号 00570−6−71180
口座名称   もりねこ会
払い込み払い出し店  巻郵便局
*この口座に他銀行から払い込みする場合は次のとおりです。
店名(店番)  〇五九店(059) 普通 0071180
****************************************************



猫の病気
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012841/p11754106c.html
家のねこ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

花梨とキキ@

昨日の朝、花梨が何度かトイレに入り

オシッコをしようとしていましたが

どうも様子が??で・・

膀胱炎か尿路結石かと思われます。

午後、キキを又、診察に連れて行きますので

花梨も連れて行くことにしました。

 

花梨・・最近は傍に来るようになってきたのですが

触れません!!!

そんな子ですから投薬は出来ないし悩みました。

 

そして・・午後3時・・

キャリーの用意をしていましたら

その音だけで花梨は2階に逃げてしまいました。

本当に賢い子です><

その後、捕まえるのに一苦労!!

2階から1階に逃げ姿を眩ました。

探しに探してやっと真ん中の部屋の段ボールの中に!

その後、今度は居間のキキがいる炬燵の中から

サンルームに!!

サンルームの戸を閉めて捕まえようとバスタオルを持って

隅に追い詰めて・・又、逃げて・・何度か爪に引っかかれて

遂に段ボールの隅に追い詰めキャリーを入り口に置いて

脇から少しづつ段ボールを降りたんだものを差込み・・

そしてやっとキャリーに入ってくれました。

もう汗だくでした

 

そして・・キキ・・

キキは簡単に捕まえる事が出来ます^^

2匹を連れてやっと出発出来ました。

 

花梨はキャリーの中で少しオシッコをしていました。

それが血尿でした。

それを調べて下さり「膀胱炎」と診断されました。

 

キャリーの中の花梨

 

投薬は無理ですと伝えましたら

一度、4週間効く口内炎の注射をしていましたが

先生が別の抗生剤を注射してくださいました。

4〜5日で効いてくるそうです。

 

帰ってから2階に隠れていましたが

今朝はいつものように真ん中の部屋でご飯を食べてくれました。

今のところトイレに出入りが無いのでホッとしております。



猫の病気
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012841/p11754100c.html
家のねこ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ジンジンタンイメージ
ジンジンタン
プロフィール
新潟市で17匹の保護猫達と暮らしています。
私の自宅周辺は自然が沢山ある
比較的静かな場所です。
我が家の猫達は様々な事情があって
やむなく引き取った猫ばかりです。
病気を抱えた猫もたくさんいます。

現在、保護猫たちの資金を作る為に
留守番する猫ちゃんのシッターを
行っております。

私と彼らの毎日を生活記録として
日記で公開いたします。


※皆様へのお願い※
この猫達の医療費などのご支援を
心からお願いいたします。


口座記号番号 
00570−6−71180
口座名称   もりねこ会
払い込み払い出し店  巻郵便局

*この口座に他銀行から払い込みする場合
店名(店番)  〇五九店(059) 
当座 0071180

*****************************
毛布 タオル バスタオル
タオルケットなど使い古したものが
ありましたら頂けると有り難いです。
(洗濯をしたものに限ります)

又、切手、ビール券、
商品券なども有り難いです。

どうぞよろしくお願いいたします。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 26 258434
コメント 0 1156
お気に入り 0 21

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<