かるべ鍼灸接骨院blog *カサ・カルベ*

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/karube

またまたボランティアに行ってきました

 

3/20〜21と1泊2日で石巻市へボランティアに行ってきました。石巻ボランティアも3回目です。

日曜の朝に女川町のイベントに参加して、焼きたてのサンマをいただきました。

新鮮で美味しい!

 

 

今回は、写真の湊分館と仮設住宅でマッサージしてきました。

いろんな方にお会いしましたが、ボランティアをしているという80歳女性の地元民にお会いして感動。頭が下がります。


地元にもいろんな方がいて、飲んだくれている方や、パチンコ中毒の方もいると聞きます。

お話を聞くこともいい勉強です。人間とは何なのか…考えます。


 

 

帰りに福島市の「笑門そば 峰亀」でそばを食べて帰宅。

久々に美味しいそばを食べました。割り箸袋の「味に頂上は無い 研究は一生」とは深いお言葉です。




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10614336c.html
お出かけ東北 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

大曲の花火

ブログはお久しぶりになってしまいますが
かるべ鍼灸接骨院はいつもどおり開院しております。

 

 

 

 

今年は花火大会にいっぱい行けて、花火イヤーでした。

 

先月末の話ですが・・・

 

まさか大曲に行けるとは思っていませんでした。
一生に一度の思い出になりましたよ。すごかった〜。

 

 

人ごみも昨年ほどではなかったそうで・・・。

 

 

秋田で食べた比内地鶏の親子丼。

普段食べてる鶏ってなんだったんだろうと思うくらい美味しかったです。

 

 

 

いなにわうどんもきりたんぽも牡蠣もいぶりがっこもおいしかった。

いいところだなぁ、秋田。

 

久しぶりすぎて文章がまとまらないです・・・汗



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10485014c.html
お出かけ東北 | コメント( 4 ) | トラックバック( 0)

お久しぶりです。
私も秋田に住んでいた時に2回見に行きました。本当に感動しますね!転勤してからはNHKBSの生中継で楽しんでいます。部屋を暗くして見るとなかなかです。
いぶりがっこの美味しさがわかるなんて渋いですね。私は知人の手作りのいぶりがっこを食べて開眼しました。
では、また。

[ ドモンジョ ] 2011/09/08 16:40:37 [ 削除 ] [ 通報 ]

ドモンジョさま
ご無沙汰しております!お葉書ありがとうございました〜!
そして以前いただいた観光パンフ、とても役立ちました♪感謝感謝です!
大曲の花火、日本一ですね〜納得。視界いっぱいの花火に感動しました。
いぶりがっこ、美味しかったです♪燻製大好きなのではまりました♪

[ かるべ ] 2011/09/08 18:27:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

たまに行く鳴尾の飲み屋さんにいぶりがっこあります。
美味しいよね・・・毎回日本酒のお供に頼みます。

[ 虎の母 ] 2011/09/10 18:12:36 [ 削除 ] [ 通報 ]

虎の母様
美味しいです。からし巻きも美味しいけど、いぶりがっこの燻製香はたまらん。今度行きましょう。

[ 虎の叔母 ] 2011/09/12 9:28:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

鶴岡市・赤川花火大会

関西にいるときは花火なんて混むし暑いし狭いし・・・あまり興味も無かったのですが、新潟に住んでからは花火が身近になって、観るようになりました。多くは行けないですが・・・

 

というわけで、昨日は午後がお休みだったので山形県鶴岡市の赤川花火大会へ!

羽黒山以来の鶴岡訪問〜

 

全国デザイン花火競技会・第21回赤川花火大会

 

「競技会」というだけあって、全国の花火師さんが技術性また芸術性の高い作品を披露します。
ちゃんと優勝・準優勝とかが決められます。

初めて行くのでどの程度混むのかとか全然分らなかったのですが
河川敷がものすごく広いので混んでいる感じもせず、余裕を持って観ることが出来ました。観覧場所は打ち上げ場所からも近く、迫力満点!

人出は25万人だったそうです。昨年は40万人だったそうなので特に少なかったのかな・・・。

 

東日本大震災の追悼花火から始まり・・・
オープニングからエンディングまで、全てがまるでフィナーレ状態。

鮮やか、華やか、大爆発!の2時間弱でした。

 

へっぽこ写真ではなかなか感動が伝わりませんが・・・


 

 

ポケモン花火もありましたよ。

 

 

 

9分間、オーケストラの音楽とともに打ち上げられた市民花火はすごかったです。

 

ちなみに交通手段はもちろん電車+18きっぷ。
行きは鈍行でのんびり、帰りは臨時快速赤川花火号で新潟まで乗り換えなし。
臨時快速ガラガラでした・・・

 

来年の開催は8月10日金曜日。新潟の人もぜひ観にいこう♪オススメです♪電車空いてるし!



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10469615c.html
お出かけ東北 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

高遠そば

会津旅続き。また食べたものの話ですが。

 

先日はねぎそばをご紹介しましたが、
会津地方には「高遠そば(たかとおそば)」もあります。

 

写真のお店は、会津若松の徳一さん。

 

 

そば猪口に入っているのはそばつゆではなくて、辛み大根のしぼり汁。

 


この辛み大根のしぼり汁に醤油や焼き味噌を溶いて食べるおそばです。

 


高遠地方(長野県)じゃないのになんで高遠って言うのかと言いますと・・・

元々は高遠地方で特別の辛み大根が産出されたためこの食べ方が生まれました。
江戸時代初期のころ、高遠城主・保科正之の会津藩への転封の折りに、そばの種とそば職人を連れて行き、この食べ方を会津に広め「高遠そば」と呼ばれるようになった。
・・・というわけなんですって。

 


院長は大根の辛味が大好きなのでかなり気に入っていました。
私は辛さが苦手なので、なめこおろしそばを注文しましたが、そちらもとても美味しかったですよ〜♪

 


 

 

------------

 

そうそう、明日12日は学校町現代市(いまいち)が開催されますよ。

 

去年の様子はこちら

 

フリーマーケットや古本市、グルメコーナーなどがあります。

今年は書道ガールズは無いのかなぁ・・・?お近くの方は是非♪



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10431511c.html
お出かけ東北 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

すごーい!辛味大根のしぼり汁?
かなり辛そう〜><
気になります♪^^

[ 娘っこ ] 2011/06/15 21:14:57 [ 削除 ] [ 通報 ]

娘っこさま
珍しいですよね〜!会津地方はあまりわさびが採れなかったからこの食べ方が広まったとも聞きました。
会津地方は美味しい食べ物がいっぱいで大好きです〜♪

[ かるべ ] 2011/06/16 15:23:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

塔のへつり

さらに会津旅の続き。

 

大内宿を出てからさらに車を走らせ「塔のへつり」という景勝地へ行きました。

 

「へつり」っていうのはこのあたりの方言で「危険な崖」という意味だとか。

全長200mにわたって、百万年の歳月をかけて浸食と風化を繰り返してできた、大規模な奇岩がならぶ場所です。

 

ここがまた、とっても美しかった!

 

 

渓谷につり橋が架かっています。

かなり揺れて怖かった・・・

赤い傘が院長です。

 

写真がへっぽこで美しさが伝えられ無いのが本当に残念です。

 

 

木々の緑と水の色がとてもきれいだったんですよ〜。

 

紅葉の時期もキレイだそうです。

 

 

「塔のへつり駅」・・・また風情があっていいですね〜。

東北の駅100線の一つらしいです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10430810c.html
お出かけ東北 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

大内宿

先々週の福島日帰り旅の続き(遅っ)

 

会津若松だけではなく、会津若松から1時間ほどの宿場町、
大内宿にも行ってきました。

あいにくのお天気でしたが・・・

 


萱葺き屋根の古い町並みが残り、重要伝統的建造物群保存地区として指定されている所です。

 

それぞれが食堂やみやげ物屋、民宿などになっていて、一軒一軒見て廻るのが楽しいです。

 

 

大内宿の名物が、こちらの「ねぎそば」

 


ねぎがどーんと乗っかってますが
このねぎをお箸代わりにしてかじりながら食べるお蕎麦なんです!ワイルド〜!

 

細くてこしもあるお蕎麦に、辛すぎないねぎで美味しかったのですが
ねぎでは蕎麦が一向にすくえないので結局お箸を使って食べました(笑)

 

 

そしてもうひとつ人気らしい、山形屋さんのおせんべい。

 


かりっとしてとっても美味しいおせんべいでした。
また買いに行きたいくらい。


1〜2時間もあれば充分見て回れるこじんまりと落ち着いた町です。

 

 

 

小高い丘があってそこから町並みを見渡せます。

人、いない・・・

 

年間100万人の観光客が訪れ、土日ともなれば大内宿へ向かう道は大渋滞、それはそれは多くの観光客でにぎわうそうなのですが・・・
私たちが到着した朝の時間帯は私たちのほかに2,3組ほど。
お昼が近くなってようやく駐車場が少し埋まり始め、団体さんがぽつぽつ・・・寂しい光景でした。
お店の方も震災以降観光客が減っちゃってね・・・と言ってました。

景観が美しくて、とても楽しい町ですよ〜!



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10430143c.html
お出かけ東北 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

ねぎがお箸代わり!すごいっ!
ねぎは大好きだけど・・・お箸にしたことはないです(笑)

観光客が減っていると新聞にもでていました。
今こそ、福島をゆっくり見れるチャンスかもしれませんね(^^)

[ ぼっくり ] 2011/06/09 21:12:42 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぼっくりさま
ねぎの箸、すごいですよね〜。
私も頑張ってすくってみようと思ったのですが、滑っちゃってお箸には出来ませんでした(笑)
福島、早く多くの人が戻ってこれるようになるといいなぁ。。。

[ かるべ ] 2011/06/10 11:22:09 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

赤瓦の鶴ヶ城

会津若松城(鶴ヶ城)の瓦が赤瓦に改修されたと知り、
3月の連休に行こうと思っていた福島県会津地方。

 

都合もつき、昨日ようやく行くことが出来ました。

 

 

カメラの腕がへっぽこなのできれいに撮れていません・・・

 


発掘調査から、幕末戊辰戦争当時の鶴ヶ城は「赤瓦」だったと考えられています。

その姿を復活させようと、今回の改修に至りました。


現在日本国内で赤瓦の天守閣はとっても珍しいものなんですって。

改修前と後を比べようと思ったけど一昨年行った時の写真が無かった・・・><

赤と言うか、あずき色っぽい上品な色合いです。あ、そうそう、阪急電車ぽい色。

 

なんとこの赤瓦、新潟の安田でつくられたものなのですよ〜!

 

 

5月28日(土)の新潟日報に会津若松城の広告とお箸の引換券を発見♪
なんてちょうどいいタイミング。

 

 

と言うわけで塗り箸ゲット。安心の日本製。会津塗りなのかなぁ?
土曜日の新潟日報がお手元にある方は是非会津若松城へお持ち下さい〜♪



goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10424009c.html
お出かけ東北 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

小学校の修学旅行で行ったんです、鶴ヶ城。なつかしい。
赤瓦なんですか〜そう言われるとめずらしいですね。
幼い頃はあまりお城に興味なかったけど、今は見に行きたいですね♪

[ ぼっくり ] 2011/05/30 21:09:00 [ 削除 ] [ 通報 ]

ぼっくりさま
修学旅行先なのですね〜。そうそう、子供の頃ってあんまりお城とかには興味が無かったりするんですけど、大人になってから史跡巡りすると楽しいですよね。
上品できれいでしたよ〜

[ かるべ ] 2011/06/01 10:40:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

猪苗代町

素敵な福島応援ブログ・第3回

 

福島県は会津地方しか行ったことがないのですが・・・

会津は被害が比較的少なかったようですね。

 


下の写真は、去年行った猪苗代の猪苗代城(別名亀ヶ城)。

 

 


会津若松にある鶴ヶ城と対になる要の城、とのことで「亀ヶ城」との別名があります。

本丸跡は公園になっています。

途中の階段が苔むしていい具合。観光客は・・・いません・・・。

 

 

そして猪苗代は野口英世の故郷です。

 

 

野口英世ショートブレッド。

 

途中で立ち寄った、お菓子工房 Fuchs Berg (ふくす べるぐ) さんのもの。

可愛らしいお店でお値段もかなり良心的でした。

 

 

猪苗代観光協会

http://www.bandaisan.or.jp/index.php



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10384558c.html
お出かけ東北 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

蔵王・御釜(ほぼ真っ白)

11日は蔵王まで日帰り。車を借りて、朝6時前に出発。

新潟では時々雨が降りましたが、山形県に入ると晴れてきました。


蔵王エコーラインを通り、山道を登っていきます。
標高が上がるにつれ、視界が白くなってきます…嫌な予感が…。


蔵王ハイラインからは刈田岳までは有料道路ですが、
料金所手前に車を置いて、刈田岳まで細い細い登山道を登りました。
標識はありますが、あまり整備もされてないっぽいですし、道もちょっと悪いです。


ちなみに登山道を登る人なんてほとんどいません。
車で刈田岳頂上付近まで行くか、リフトに乗るかです。
くねくね道に渋滞している車を横目に、まっすぐ山を登り降りするのはちょっと気分良かった(笑)


さて頂上…真っ白。


風も強くて、早送りのような雲の流れ…

このあたりからエメラルドグリーンの火口湖「御釜」が見えるはずですが…真っ白。

 

刈田岳〜熊野岳の馬の背も歩いたものの、視界が悪くて真っ白。
ところどころにある石の山が…恐山を彷彿とさせました。

なんの修行だろう…なんて思いつつ。


少しがっかりしつつも刈田岳へUターン。

すると時々晴れ間が出るようになりました。


 

一瞬、白いもやの中にエメラルドグリーンの「御釜」が!

 


数十秒でまた真っ白になりましたが…。

 

下山する頃には少しずつ晴れてきました…。

だいぶ、紅葉していて、キレイでした。

またお天気のいい日にリベンジしたいな。

 

 

 

帰りに山形県の「道の駅いいで」に立ち寄りました。にぎわっていましたよ。
そちらで食べた芋煮。おいしかった〜。こういうほっとする素朴な味が大好き。




goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10305534c.html
お出かけ東北 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

わ〜〜〜〜!とってもきれいなエメラルドグリーン!!
自然って、ほんと芸術の宝庫ですよね。
芋煮もおいしそうで、食べたいです・・・
外で食べるのもいいんですよね(*^^)v

[ コトラ ] 2010/10/14 14:57:04 [ 削除 ] [ 通報 ]

コトラさま
きれいな色ですよね、季節によって変わるらしいですよ。
見えたのは本当に一瞬だけですが、その「一瞬だけ」っていうところに幻想的なものを感じました。でも天気がいいのが一番かな(笑)
芋煮、なつかしいような味で美味しかったです♪

[ かるべ ] 2010/10/15 9:27:40 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

象潟(きさかた)

日曜日は、象潟(きさかた)まで行ってました。
18きっぷが1回分余っていたので。しばらく電車旅もお休みです。(フー疲れた…)

 

象潟は秋田県にかほ市にあります。

江戸時代までは潟湖の中に小島が浮かぶ景勝地でもありました。
かつては「東の松島 西の象潟」と呼ばれていたそうです。

 

 

 

象潟は松尾芭蕉が訪れた最北の地です。
「象潟や雨に西施がねぶの花」という句が詠まれています。

 

 

蚶満寺にある芭蕉像

 

1804年の地震によって海底が隆起してしまい、潟湖は無くなりました。

現在は田んぼの風景です。稲の湖っぽいですね…ところどころに松の小島があります。

 

水田の中を巡るルートがあったので、自転車を借りてぐるっと回ってきました。

田んぼを眺めながら、かつての風景を思い偲ぶのもまたよろしいかと。

 

先に雲の写真UPしてしまいましたが…

昨日の雲の写真は帰りの電車「きらきらうえつ」から撮影した桑川〜村上間の空です。



夏の思い出
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p10289657c.html
お出かけ東北 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

「東の松島 西の象潟」、初めて知りました。
ここも芭蕉が訪れたんですね♪
綺麗な景色〜〜〜。。。日々の喧噪を忘れられそうです^^

[ 娘っこ ] 2010/09/08 14:57:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

娘っこさま
私も象潟行ってから知りました。
地震が無ければ多くの観光客が押し寄せる場所になっていたのなかぁ…なんて思いつつ。
田んぼの風景はどこか懐かしいくて、なんだかトトロが出そうな感じでしたよ。実際出たのは蛇でしたが(笑)

[ かるべ ] 2010/09/09 10:48:18 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3  
このブログトップページへ
かるべイメージ
かるべ鍼灸接骨院(しんきゅうせっこついん)

新潟市中央区 関屋の鍼灸院・接骨院です。

「鍼」=はり・シン、と読みます。

ひとりひとりに合った施術を行い、皆様がもともと持っている「自然治癒力」を高める治療を行います。

新潟市中央区関屋本村町2−293
駐車場有
TEL:025-201-9851
予約優先制

月・火・木・金
9:00〜12:30・14:30〜19:00
水・土
9:00〜12:30
日祝休・不定休有


前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<