新潟市の紅茶専門店 《英国紅茶サロン メイフェア》

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/mayfair

【ことば学講座】言葉の選び方で動作が変わる

●使う言葉で動きが変わる不思議

こんにちは、言語戦略研究所の齋藤です。
http://kotoba-strategy.com/

ビスコーンティに新作「紅茶味」が出ましたね。

アールグレイがちゃんと感じられる、
アッサムのコクが利いているビスコーンティでした。

紅茶のビスコーンティ


今月の「ことば学講座」はもう今週、数日後に迫りました。
新潟会場が9日(木)、東京会場が11日(土)です。

お手続きはこちらのページからどうぞ。
   ↓



なにやら難しそうに聞こえるかもしれませんが、
「使う言葉によって、動きが変わる」ということです。

料理を運ぶお手伝いをしたがる幼い子に、


A:落としたら大やけどだから、ゼッタイ落とさないでね。
B:これを大事に持っていってね。


どちらが良い動きになるでしょうか。
ここでの「良い動き」とは、無事に運べる確率が高い、
というほどの意味です。

想像するとわかるように、Bのほうが良い動きになります。

なのについ、Aに近い言い方をしがちですね。

「気をつけてよ。落とさないでね。落としたら大変だからね」
「ほら、よそ見しない! ちゃんと前見て!」
「あ〜〜〜っ、ほらやった! だから言ったでしょ!」

実はこれ、言葉が持つ特性を意図せず“利用”してしまい、
落としやすい、失敗しやすいほうに誘導してしまっています。

言葉にはそういう力があるのです。

なんだか「呪い」みたいですね。
でも大丈夫。ちょっと言い方を変えたり工夫したりするだけで、
言葉のプラスの力を活用することができます。

今のは他人に働きかけるときの言葉の例ですが、
言葉は自分自身にも影響します。

選ぶ言葉、使う表現によって、相手の動きだけでなく、
自分の動きも変わるのです。

どんな口癖があるかによって、魅力的な身のこなしにもなれば、
肩コリや腰痛が持病になったりもする。

せっかくなら、気持ちよく、しかも美しく動けるほうがいいですね。

今週の「ことば学講座」で言葉の使い分けを覚えましょう。

お手続きはこちらのページからどうぞ。
   ↓

* * *

新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図は左の「メイフェアへのアクセス」から)
Tel 025-211-7007




言葉が意識と身体操作に与える影響

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000003201/p11764781c.html
ことば学講座 | コメント( 3 )

今回の言葉のトレーニングも楽しみです。
相手や自分に良い影響を与える言葉ばかり出てくる人になりたいです。

[ neko ] 2018/08/06 6:55:28 [ 削除 ] [ 通報 ]

今日のパンは「紅茶と梅のパン」です。

[ スタッフ田村 ] 2018/08/06 12:07:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

言葉のトレーニングで、気持ちよく、しかも美しく動けるようになるなんて、素敵ですね。

[ C姉 ] 2018/08/06 12:24:39 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
【ことば学講座】今日はフェルマータで言葉のレッスン
【ことば学講座】次回は8月9、11日
【ことば学講座】ワーキングメモリの使い方
このブログトップページへ
メイフェアイメージ
メイフェア
プロフィール
今月は「大人のチョコレートパフェ」です。

甘さ控えめのチョコプリン、生チョコやクッキー、マドレーヌショコラ等など、ビターなチョコレートをふんだんに使った大人のためのチョコレートパフェ。

甘酸っぱいグリオットジャムやフルーツとよく合います。

前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 8月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 44 1918213
コメント 0 15863
お気に入り 0 27