Yettahui

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/Yettahui

作家の本を何冊か

図書館に本を借りに行った。
すぐ旅行になるので激光脫毛價錢、あまりたくさん借りないでおこうと思った。

続きを読もうと思っていた作家の本を何冊か。
興味を持ったのを1冊。
そして一応旅行の前情報をと思い、
旅の本を2冊ばかり。
これが、重かった。


小説は、最近では推理小説系しか読まなくなった。
アガサ・クリスティ美白去斑ーは最高ですな。
他を読んでからまた戻ると、
やっぱし「女王」の風格が文章から滲み出てる。

あとはエッセイとか。
それで、文体を気に入っている作家が居て、
今回借りてきたんだけれども
いざ「読むぜ!」ってワクワクしながら鞄から出したら、
アンタこれ名前ちゃうやん!!誰これ?!

・・・まーた、やっちまった。

前にもやったことのあるミス。
作家の名前をちゃんと認識していながら、
隣の本を取ってしまうという保水面霜、不注意というか何なのか。
いや、でもね。
今回に関しては借りようと思っていた作家と、借りてきてしまった作家の姓が一緒で、
しかも姓名合わせた文字数が一緒!

間違っても仕方ないよね、って話。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000266976/p11750248c.html
style | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
歩いていれば小枝
人間に忘れられた
肌身離さず持っ
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
Yettahui

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 65
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード