かるべ鍼灸接骨院blog *カサ・カルベ*

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/karube

お灸工場見学・2

こんにちは、院長です。

前回から時間が空いてしまいましたがお灸工場の見学で勉強してきたお話の続きです。

 

写真はお灸の製造過程のひとこま。

機械がお灸をまわして、不純物を取り除く工程です。

 

 


お灸にも、上質なものから一般のものまで広くあります。


何が違うかというと、香り、燃焼温度、燃焼時間、不純物があるかどうか、など。触った感じも違います。

上質なお灸(佐藤竹衛門商店では「特級」)を作るとなると、いいヨモギを使い、精製作業にも手間と時間をかけます。

国産のヨモギでないと上質なお灸は作れません。

 

年によって、ヨモギの出来が違うそうで、毎年機械の設定を微妙に変えていくそうです。
農作物も年によって、出来不出来がありますね。長年の経験がいる難しい作業だと思います。

 

鍼灸師によってもいろんな意見がありまして、「出来立てのお灸がいい」「1年ねかせたお灸がよい」「3年ねかせたお灸が最高」などなど。
私はそんなに気にしなくていいと思っています。お灸は10年たっても使えます。

 

 

今回は上越市名立の佐藤竹右衛門商店さんに、とても親切に説明していただきました。
ご興味のある方はぜひどうぞ。JR名立駅から徒歩1分です。

 

 

****************

新潟市中央区の接骨院・鍼灸院


かるべ鍼灸接骨院


新潟市中央区関屋本村町2−293
TEL:025-201-9851(予約優先)




goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000012230/p11027623c.html
灸(きゅう)の話 | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

初めて寄せていただきました。
お灸にもいろいろあるのですね。近くに寄ったら行ってみたいと思います。

[ てる治療院 ] 2014/04/23 13:20:46 [ 削除 ] [ 通報 ]

てる治療院さん
コメントありがとうございます。鍼灸師の方ですね!
お灸にもいろいろな種類がありますね。てる治療院さんはどんなお灸をお使いなのでしょうか?
工場見学もとても面白かったので機会があればぜひ行ってみてくださいね!

[ かるべ ] 2014/04/24 10:29:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
佐藤竹右衛門商店さんのお灸
せんねん灸銀座ショールーム
お灸工場見学・1
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
かるべイメージ
かるべ鍼灸接骨院(しんきゅうせっこついん)

新潟市中央区 関屋の鍼灸院・接骨院です。

「鍼」=はり・シン、と読みます。

ひとりひとりに合った施術を行い、皆様がもともと持っている「自然治癒力」を高める治療を行います。

新潟市中央区関屋本村町2−293
駐車場有
TEL:025-201-9851
予約優先制

月・火・木・金
9:00〜12:30・14:30〜19:00
水・土
9:00〜12:30
日祝休・不定休有


前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<