新潟市の紅茶専門店 《英国紅茶サロン メイフェア》

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/mayfair

カレーの木(カレーリーフ)に実がなった

●カレーの木(カレーリーフ)に花が咲いたと思ったら

 

カレーの木に実がなりました。

 

カレーの木(カレーリーフ)


──と話したら、「カレーの木って何?」と言われました。

 

インドではカレーに欠かせないたいへんポピュラーな植物ですが、
日本ではわりとめずらしい木のようで、あまり知られていませんね。

 

オオバゲッキツとかナンヨウザンショウあたりが正式名称で、
通称としてカレーリーフと呼ばれることが多い。

 

最近は手に入りやすくなったようですが、
以前は輸入もひと苦労でした。

 

日本にいないはずの虫が入ってこないように検疫が必要で、
沖縄のほうだったかに1ヶ月ぐらい留め置かれて、
取り寄せるのに時間がかかりました。

 

インドカレーをもっとおいしくしたくて入手したカレーの木ですが、
新潟の気候では少し寒いのか、生育はゆっくりです。

 

大きくなると5〜6mの高さになるそうなので、

2階の屋根くらいの高さになるということですよね。

今はまだ、想像もつきませんが……

 

カレーを煮込むときに葉をひと房くらい入れるそうですが、
今のままではあっという間に使い果たしてしまうので、
葉が増えるようにと大切に育てています。

 

メイフェアの前にもあるので、ご覧になってみてください。
日当たりがいいのかだいぶ元気になりました。

 

フェルマータ2階には2株あって、春に花が咲きました。
思い出してみると、オリーブの開花と近かった気がします。

 

そして気づいたら、熟したオリーブのような実がついていました。

 

カレーの木(カレーリーフ)についた実

(収穫した実)


例によって種を取り出してみると──

 

カレーリーフ(カレーの木)の実を剥いたら種が出てきた

(実を剥いて取り出した種子)

 

こうなったら、いつもの発芽実験ですね。

 

* * *

 

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図は左の「メイフェアへのアクセス」から)
http://mf07.com/
Tel 025-211-7007
共鳴発声法で通る声を出す方法
コミュニケーションが苦手な小学生、中学生のための話し方スクール

 



新潟市でもカレーの木が育つ

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000003201/p11653813c.html
メイフェアの植物 | コメント( 4 )

発芽実験が成功しますように。 ~

[ Ma ] 2017/09/03 4:08:25 [ 削除 ] [ 通報 ]

昨日話題になった3つの実ですね。
成功しますように。

[ C姉 ] 2017/09/03 5:56:59 [ 削除 ] [ 通報 ]

発芽実験、ワクワクしますね。

[ neko ] 2017/09/03 6:49:48 [ 削除 ] [ 通報 ]

カレーの木??発芽実験も楽しみですね♪

[ M.Tamaki ] 2017/09/03 19:32:45 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
【10周年】華やかな空間をありがとうございます
【多肉植物】そろそろ寒いので室内に
【多肉植物】発芽した秋麗をメイフェアに
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
メイフェアイメージ
メイフェア
プロフィール
今月のパフェは「紅茶と林檎のパフェ」です。

メイフェア10周年なので、最もメイフェアらしい「紅茶」のパフェにしました。

そこに合わせたのは、この季節にとってもおいしくなるリンゴです。ほんのりシナモンを効かせて甘酸っぱく煮たら、紅茶としっくり合いました。


前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 40 1842784
コメント 2 14665
お気に入り 0 27