新潟市の紅茶専門店 《英国紅茶サロン メイフェア》

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://niigata.areablog.jp/mayfair

【お茶会】ついにあと5日(紅茶のお茶会)

●紅茶のお茶会まであと5日

 

「秋のお茶会」があと5日に迫りましたね。


 

【秋のお茶会】
日時:2016年9月18日(日)15:00〜17:00
場所:メイフェア(新潟市中央区寄居町)
料金:5,400円(税込)
内容:アフタヌーンティーを楽しみながら、
  紅茶の飲み比べをしたりミニ紅茶講座で勉強したり
  マジックや演奏を楽しんだりする紅茶のお茶会

※お茶会のお申込みはお電話(025-211-7007)で

 

 

今日はお茶会に備えて、「紅茶の味わい方」についてお話しします。

 

といっても、飲食物ですから好きなように飲んだらいいのですが、
「紅茶の時間がより楽しく、より深くなる飲み方」があります。

 

今回のお茶会では、同じ農園で収穫された別の時期の紅茶を
じっくり飲み比べたりしますから、
今からイメージトレーニングしておくといいかもしれません。

 

まさに「紅茶の醍醐味」といえる非日常にどっぷり飛び込めるでしょう。
きっと、知る人だけが知る愉しみですね。


 

紅茶が注がれたら、まずは「視覚」で、目で味わいます。

 

紅茶教室などで器の知識を身につけた方なら、
注がれる前のティーカップを見て楽しむ段階もあるかもしれませんね。

 

器は飲みながら目で楽しみ、感触を味わい、
「このハンドルはスクエアハンドルだな」と知識を掘り返したり、
紅茶からは楽しみ方がいくらでも広がります。

 

今は器にかかわらずいつでも味わえる方法を見ていきましょう。

 

紅茶の色を目で見ます。
産地や季節によって、色味がだいぶ違いますね。
ダージリン春摘みとアッサムでは、同じ紅茶とは思えない違いです。

 

実際、茶葉の系統が違うのでした。
中国種とアッサム種があるのでしたね。

 

深みのある赤だったり、明るい琥珀色だったり、
艶が感じられたりします。

 

次に、「嗅覚」で香りを嗅ぎます。

 

紅茶の香りは繊細なので、ポットやカップをテーブルに置いたままでは
なかなか分かりません。

 

ティーカップを口元に近づけて香りを確かめましょう。

 

鼻からスーッと静かにゆっくり吸い込んで、
吐く息も鼻からゆっくり。

 

鼻の奥の嗅細胞にじっくり時間をかけて触れさせていく感覚です。

 

香りは捉えるのが難しいので、
すでに知っている物の香りを挙げて「マスカットのような」とか、
「草むらのような」といった形容が使われますね。

 

最後の「味覚」も似ています。
嗅覚と味覚は非常に近い感覚なのでしょう。

 

鼻をつまんで食べると、生の玉ねぎとリンゴの区別ができないと
聞いたことがあります。
試したことはありませんが……。

 

紅茶をごくごくと喉で飲むのではなく、舌で味わうように、
一口ずつすすり、時には舌の上で転がすようにしたりして、
じっくりと味わうのがいいでしょう。

 

100℃に限りなく近い高温でしっかり抽出された香りや渋み、
少し温度が下がってから抽出された旨みやコクを味わい、
同時に鼻へ上がってくる香りも引き続き感じます。

 

視覚、嗅覚、味覚と順に感じるうちに、
すべての感覚が紅茶の非日常に引き込まれ、没頭してくる。

 

紅茶の注がれる音を聞き、ティーカップを持つ感触や、
カップや紅茶が唇に触れる感触も味わえるので、
五感のすべてを使って紅茶を体験することになりますね。

 

この、日常を離れてすっかり紅茶の世界に浸りきる感覚こそ、
紅茶の醍醐味といえるでしょう。

 

今度の日曜日、お茶会でたっぷり味わいましょう。

 

* * *

 

英国紅茶サロン メイフェア
新潟県新潟市中央区寄居町343-38(古町エリアのカフェ)
(地図は左の「メイフェアへのアクセス」から)
http://mf07.com/
Tel 025-211-7007
新潟市で焼きカレーを食べるならフェルマータ(新潟市中央区)へ
新潟市に来るとタルトがおいしい

 



新潟市で紅茶のお茶会

goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://niigata.areablog.jp/blog/1000003201/p11471163c.html
お茶会 | コメント( 4 )

思わず紅茶の世界へトリップ……
今から紅茶漬けの毎日を過ごして、お茶会をめいっぱい堪能します♪

[ neko ] 2016/09/13 14:46:34 [ 削除 ] [ 通報 ]

視覚・嗅覚・味覚の五感を研ぎ澄まして臨みます。 ~

[ Ma ] 2016/09/13 14:53:22 [ 削除 ] [ 通報 ]

なんだか……トキメキます(^^)

[ C妹 ] 2016/09/13 17:00:53 [ 削除 ] [ 通報 ]

はぁ〜、素敵な世界。

[ C姉 ] 2016/09/13 17:20:23 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
秋のお茶会でした
【紅茶のお茶会】今日はメイフェアでティーパーティー
【紅茶のお茶会】明日は楽しいお茶会です
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
メイフェアイメージ
メイフェア
プロフィール
色とりどりのフルーツがたっぷりの、さっぱりパフェです。

キウイと米飴のソースは甘酸っぱくて爽やか。

食後でもペロリと食べられちゃいますよ。

前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 35 1831062
コメント 0 14449
お気に入り 0 27